忍者ブログ

モーニングアフターピル | 緊急避妊薬通販

モーニングアフターピル(緊急避妊薬)の激安個人輸入代行販売購入 正規品・満足度・口コミ・配送・ランキング

正規品・満足度・配送 100%保証!人気商品激安!

モーニングアフターピル(緊急避妊薬)の特徴

アイピル / i-pill

モーニングアフターピルは、アフターピル、事後ピル、緊急避妊薬と呼ばれ、妊娠を望んでいないのにもかかわらず、避妊をしなかったり、避妊に失敗したりした場合に緊急に使うピルです。避妊をしないでセックスをしてしまった、コンドームの使い忘れた、コンドームが破れた、コンドームが途中で外れてしまった、また気づかなかったなどの場合に、性行為から72時間以内に服用すれば妊娠の可能性を低くすることができるます。次の生理日までドキドキと落ち着かない日々を過ごした経験をお持ちの方は少なくありません。そんな方の不安を解消してくれるのがアフターピルです。

アフターピルを使用できるのは、コンドームの場合だけでなく、レイプされた場合の妊娠を防ぐためにも使われております。また、毎日ピルを飲んでいる人が3日続けて飲み忘れた場合も避妊効果が足りなくなっているので、事後ピルを使って補う場合もあります。アフターピルピルは授乳中の人でも使えます。普通のピルは毎日のことなので母乳を与えている人は避けるべきなのですが、事後ピルは1日だけですし、母乳の分泌や乳児への影響もほとんどないと考えられています。産後にまだ避妊法を良く考えないうちに性交をしてしまった場合などに1回だけ使います。

アフターピルは排卵を防いだり、子宮の内膜の成熟を抑えたり、精子の運動を妨げたりして妊娠が起こるのを防ぎます。性交後72時間まで使えますが、早く飲むほど効き目も高くなります。

アフターピルは避妊失敗から72時間以内に1錠服用することで、望まない妊娠を80%回避することができるといわれております。アフターピルを使った場合の妊娠の可能性は女性のサイクルによって異なります。一番妊娠しやすいのは排卵の5日ほど前から排卵の日までぐらいです。基礎体温をつけていてサイクルがはっきりわかっていればコンドームを使わずに性交があった日が安全日かそうでないのかがはっきりわかるのですが、わからない場合が多いものです。したがってコンドームをつけずに性交があった場合はすべて妊娠の可能性があるとして対処する必要があります。もっとも妊娠しやすい時期に失敗があったとすると、妊娠の起こる確立は約36%と言われています。その場合、アフターピルを72時間以内に飲めば妊娠の確率を9%からそれ以下まで下げることができます。全体で見るとアフターピルを飲んだ人のうち、妊娠するのは1~3%程度です。

なお、アフターピルは妊娠を防ぐために用いるもので、もうすでに妊娠をしてしまっている場合には効きません。さらに、特徴として、毎日飲む通常の避妊ピルは、たばこを吸う人、肝臓の悪い人、高血圧の人などには使えないのですが、事後ピルは1日だけのことなので、副作用も一時的なものに限られ、ほとんど誰でも使うことができます。


アイピル | モーニングアフターピル | 緊急避妊 | 経口避妊薬 | レボノルゲストレル

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
 
PR




















Copyright ©  -- モーニングアフターピル | 緊急避妊薬通販 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / うらない師のひとり言
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング