忍者ブログ

モーニングアフターピル | 緊急避妊薬通販

モーニングアフターピル(緊急避妊薬)の激安個人輸入代行販売購入 正規品・満足度・口コミ・配送・ランキング

 ピルでキレイになる
正規品・満足度・配送 100%保証!人気商品激安!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「合わない」と思ったらピルチェンジ!

トリキュラー / Triquilar

まずは、だまされたと思って2~3ヶ月間はピルを服用してみてください。

臨床試験でも、最もマイナートラブルが現れやすいのが1ヶ月めで、2~3ヶ月を過ぎるあたりでは90%以上が解消されることがわかっています。避妊にしろ、病気の治療にしろ、副効用目的にしろ、ピルの効果を発揮させるには、飲み続けることが何よりも大切。体が慣れるまで、しばらくお待ちください。

とはいえ、2~3ヶ月過ぎても副作用が改善されなければ、早めに医師に相談してピルの種類を変えてもらいましょう。日本で発売されているピルの種類は決して多いとはいえませんが、特殊な合併症を持たないかぎり、最低限はカバーできる種類はあると思います。

まず2~3ヶ月間ピルを飲み続ける。合わなければピルの種類を変える(ここで、種類変更に応じてくれないような医師は、病院ごと変えてしまいましょう)。

それでも合わなければ、最終手段として、個人輸入という手段もあります。


アイピル | モーニングアフターピル | 緊急避妊 | 経口避妊薬 | レボノルゲストレル

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
 
PR

ピルでムダ毛が薄くなる?

海外では、多毛症の改善のためにピルを処方されることがあります。

遺伝性の多毛にはそれほど効果がないかもしれませんが、ホルモンのバランスが崩れて、男性ホルモンが優位になって起きた多毛の場合、ピルを6ヶ月以上飲み続けると、次第に体毛が薄くなることがあります。これは、ピルを服用することでホルモンを低い濃度で抑え、バランスをとるからです。

効果に個人差はありますが、体毛の濃さが気になり、なおかつ避妊効果やほかの副効果に興味のある人は、ピルを試してみてはいかがでしょう。


アイピル | モーニングアフターピル | 緊急避妊 | 経口避妊薬 | レボノルゲストレル

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
 

ピルでふっくらツヤツヤお肌の変化

肌をみずみずしくしたり、うるおいを保つのは、「エストロゲン」の働きです。コラーゲンを増やす作用もあるため、肌にハリを与えます。

また、肌が脂っぽくなるのは、ピルの「男性ホルモン作用」が優位に出たため、肌が乾燥するのは、ピルの「プロゲストーゲン作用」が優位に出たためです。どちらも、ピルの種類を変えることでほとんどが改善されます。

ピルの服用初期には、ピルのホルモンに体が慣れていないため、一時的に肌荒れを起こすこともありますが、たいていは2~3ヶ月を過ぎた頃には解消されます。2~3ヶ月以上経っても肌荒れがつづく場合は、医師との相談のもと、ピルの種類を変更してみましょう。


アイピル | モーニングアフターピル | 緊急避妊 | 経口避妊薬 | レボノルゲストレル

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
 

ピルでニキビが治るってホント?

ニキビは、次のようにして発生します。
①男性ホルモンの働きによって、皮脂腺の働きが活発になり、過剰に皮脂が分泌される。
②増え過ぎた皮脂が毛穴の奥に詰まり、毛穴の出口を塞いだところにアクネ菌が繁殖して、炎症を起こす。

これからもわかるように、根本になる原因は男性ホルモンにあります。このため、女性のニキビは、ホルモンバランスの乱れなどで、男性ホルモン優位になったときに起こりやすいといわれています。

ピルによってニキビが改善するのは、ピルを飲むことでステロイドホルモン結合蛋白が血液中に増え、男性ホルモンがこれと結合して動けなくなるからです。

また、「エストロゲン」には、皮脂腺の詰まりを阻止する作用があり、これもニキビの発生を防ぎます。ピルを飲むことで、ホルモンバランスが整うことも理由にあげられます。

逆に、ピルによってニキビが悪化するのは、「男性ホルモン作用」が強く出たためと考えられます。第2世代のピルで使われる、レボノルゲストレル系の「プロゲストーゲン」には「アンドロゲン作用」という男性ホルモン作用があります。

人によっては、第2世代のピルを飲むとニキビができてしまう人もいます。この場合、第1世代のピルに変更してみましょう。ただし、第2世代・3相性ピルを服用した人の3割が「ニキビ消失」、8割が「軽減」という報告があります。

作用の出方はあくまで個人差で、第2世代のピルを飲んだからといって、必ずしもニキビができるというものではありあせん。

また、ピルの服用初期には、ピルのホルモンに体が慣れていないため、ニキビができることもあります。2~3ヶ月を過ぎてもニキビが治らないときには、医師との相談のもと、ピルの種類を変えてみましょう。


アイピル | モーニングアフターピル | 緊急避妊 | 経口避妊薬 | レボノルゲストレル

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
 

ピルで乳房が大きくバストアップ!

世界的なピルの権威であるジョン・ギルボー氏の著作「ピル博士のピルブック」によると、ピルによるバストアップは、「文化を問わず多くのカップルによろこばれる」副作用と書かれています。女性にとっても、やはりうれしい変化です。

乳房が大きくなるのは、ピルに含まれるホルモンが乳腺組織を肥大させるというメカニズムが主な原因と考えられています。

また、乳房が大きくなるのは、ピルを飲みはじめてから2年くらいまでとか。

胸の張りは、ピルの服用初期にみられる代表的なマイナートラブルです。たいていは2~3ヶ月程度で治まります。ただし、2~3ヶ月を過ぎても胸の張りが治まらない場合は、服用しているピルが体に合っていないことが考えられます。医師との相談のもと、ピルの種類を変えてみましょう。


アイピル | モーニングアフターピル | 緊急避妊 | 経口避妊薬 | レボノルゲストレル

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
 

ピルを服用すると食欲が止まらない?

ピルを服用することで、食欲が増える場合と、食欲が減る場合があります。

食欲が増えるのは、「プロゲストーゲン」の持つ「男性ホルモン作用」によるものです。

この作用には、「食欲が増えたせいで体重が増加した」というネガティブなとらえ方と、「ピルによって、健康体になったため食欲が増した」「妊娠の不安から解放されて、気分が高揚したため食欲が出た」といいうポジティブなとらえ方ができます。

食欲不振は、ピルの服用初期にみられる代表的なマイナートラブルの「胸のむかつき」が主な原因です。たいていは2~3ヶ月くらいまでに治りますが、いつまでもつづくようでしたら、医師との相談のもと、ピルの種類を変えてみましょう。


アイピル | モーニングアフターピル | 緊急避妊 | 経口避妊薬 | レボノルゲストレル

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
 

ピルを飲むとむくみやすい?

むくみとは、血液中の水分が血管やリンパ管の外にこし出されて戻りにくくなり、皮膚の下にたまった状態を指します。むくみやすい部分は顔と足で、立ちっぱなしや動かない状態がつづくと起きやすくなります。そのほか、寝る前に水分を摂りすぎたり、ブーツの着用などで長時間ふくらはぎを締めつけることでもむくむことがあります。

ピルを服用すると、「エストロゲン」によって血管内の水分がこし出されやすくなるため、むくみが起こります。といっても、端から見て目立つようなむくみはまれで、たいていは本人が多少気になる程度のものです。

むくみはピル服用の代表的なマイナートラブルで、服用開始2~3ヶ月くらいまでに解消されますが、それ以降も気になる場合は、ピルの種類を変えてみましょう。


アイピル | モーニングアフターピル | 緊急避妊 | 経口避妊薬 | レボノルゲストレル

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
 

ピルを飲むと太る?

ピルを飲むと太る

ピルについてあまり多くの知識を持たない人でも、これだけは知っているというくらい有名な副作用です。体重が変わらない人、むしろ減ったという人もいますので、個人の体質や飲んでいるピルとの相性にも関係があるようです。

それでは、ピルによって体重が増えるのはどうしてでしょうか?

まず、ピルの中に含まれる「エストロゲン」は、腎臓から体内の塩分が排出されのを抑えます。すると、体内に塩分が水分を吸収するため、結果として、体内の水分が貯蓄されてしまいます。こうして体内に貯蓄された水分の重さだけ、体重も重くなるのです。これを「潜在浮腫」といいます。もっともこれは、ピルを飲まなくても、月経前には多かれ少なかれ起きる現象です(「月経前にやせにくい」といわれるのは、こうした理由です)。過剰な塩分を摂ると体内の水分をため込んでしまうので、塩気の多い食事はなるべく控えめに、高血圧の予防にもなり、一石二鳥です。

くわえて、「エストロゲン」には「脂肪を増やす作用」があります。ただし、脂肪がつくのは胸や腰のまわり、太ももなど、女性の二次性徴で肉づきのよくなる部分にかぎりますので、太るというより、女性らしい体つきになる作用といえます。さらに、「プロゲストーゲン」には「体内でたんぱく質の合成を促進する作用」がありあす。これも体重を増やす原因のひとつといわれています。

それでは、ピルを飲むと実際にどれくらい体重が増えるのでしょうか?

日本人を対象に行なわれた長期投与臨床試験では、24周期(約2年)での体重の増加は、多い場合で2キロ程度とのこと。2年で2キロ太るということは、ピルを服用していない女性でも、ごく普通にみられる現象です。

「ピルを飲んでいると、運動してもやせないのでは?」と思い込んでいる人もいますが、これは誤り。たとえ体重が増えたとしても、運動や適切なダイエットによってもとに戻すことができます。


アイピル | モーニングアフターピル | 緊急避妊 | 経口避妊薬 | レボノルゲストレル

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
 




















Copyright ©  -- モーニングアフターピル | 緊急避妊薬通販 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / 「超」潜在意識の日本人用完全マニュアル
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング